public marks

PUBLIC MARKS from kuroyagi with tags google & "yahoo! japan"

January 2010

滝井秀典 キーワードマーケティング・ブログ:Googleは違法会社で、ヤフーは合法会社か?

"法的リスクを果敢に取り入れて対処ができるGoogleと、 最初から法的リスクを避ける日本のヤフーでは、 その将来性の差は歴然かもしれません"

グーグル? すごいとは思わないね:日経ビジネスオンライン

"グーグルですごいと言われているのは、いずれもグレーゾーンのものではないか。検索連動広告は米ヤフーの真似だし、ストリートビューはすごいけど一種の「のぞき」。ブックサーチは著作権無視のコピーだ。YouTubeだって、違法の動画がトラフィックの多くを占めている。  すごいのはすごいけど、そういうことを企業としてやってしまってもいいのか。ヤフーなら絶対に、手前で法務からストップがかかる。 "

December 2009

asahi.com(朝日新聞社):グーグル、日本のユーザー拡大に躍起 音声検索やCMも - ビジネス・経済

"米検索大手グーグルが日本向けの新サービスを相次いで投入している。これまでヤフー日本法人に後れをとっていたが、無料で使える新サービスや初めてのテレビCMを打ち出すなど、利用者の拡大に躍起になっている"

November 2009

ad:tech Tokyo 2009 thursday, september 3 | warikiru

"Searchマーケティングが胆! 日本ももっと熱心になるべき!"

October 2009

Yahoo!とGoogle、二大巨頭が登壇 【ad:tech Tokyo 2009】サーチマーケティングセッション:MarkeZine(マーケジン)

"日本では部署だけでなく、メールやアクセス解析といった各プロバイダーもバラバラに展開している場合が多いと指摘。個別の最適化は全体最適化にはつながらないと苦言を呈した"

国内サーチマーケティングの発展に向けて[パネルディスカッション]/ad:tech tokyo 2009 | Web担当者Forum

"ad:techのトラック内で唯一のサーチマーケティングを取り扱うセッションでは、日本を代表する検索エンジンベンダーである、ヤフー株式会社の河田 顕治氏やグーグル株式会社の小野 雄高氏をはじめ、海外の大手SEOコンサルティング会社、米アクロニウムメディア社のリアン・ライアン氏、日本市場向けのサーチマーケティングコンサルを行うAJPR LLCのハント 肇子氏の4名がパネリストとして参加、モデレーターとしてネットイヤーグループ株式会社 代表取締役社長の石黒 不二代氏が登壇した。"

August 2009

凸版印刷|ニュースリリース

(via)
"PC、携帯電話におけるウェブメディアへの接触率は、未だ年代によって大きな差が見られる。特にヤフーやグーグルなどの検索サイトにおいては、約70%もの差が生じている。(図表1参照)"

April 2009

湯川鶴章のIT潮流 powered by ココログ: iPhone用Yahoo!地図がクウジット採用ーやはりサービスはローカル企業が強い

"こうしたことができるのもYahoo!Japanが日本の会社(ソフトバンクの子会社)だからなんだろう。Google Japanは米Googleの子会社なんで、ローカルの事情やテクノロジーへの対応に遅れがち。やはりインターネットのサービスレイヤーでは、ローカル企業が圧倒的に強く、欧米企業恐るるに足らずということなんだろうか。"

March 2009

まわりぶろぐ: Googleでも,インタレストマッチ広告が。

"Yahoo!のインタレストマッチと違うのは,Google側が判断した自分の情報(スポーツファン,カメラファン…などのカテゴリー)をある程度,Googleの登録ユーザーなら,ユーザー自身でカテゴリの追加、削除を行うことができるところ。 Yahoo!のインタレストマッチの効きはは,わりとマイルドな気がしますが,Googleのは,どんな感じになるんでしょうね。"

January 2009

「テクノロジー優先の他社に対し、Baiduはユーザーサービスを優先」Baidu(百度)井上社長

"どうやって使ってもらうかが考えどころですよね。GoogleやYahoo!の領域、つまりWebサーチから挑戦したのではだめだろうと思っています。最終的にはそこでの勝負ですけど、まずは周辺の、例えばイメージ、ビデオなどのエンタメ系のサーチで戦うべきでしょう。楽しく使えるもの、Google以外の新規参入の検索エンジンに対して心理的な抵抗がない人たちを取り込めると思いますし。 "

Yahoo!の背中見えた? グーグル日本法人が「よい年だった」 − @IT

"Googleの名が今年、最も知れ渡ったきっかけは、同社に対する批判だった。Google マップの「ストリートビュー」や「マイマップ」機能に対してプライバシー保護の観点から批判が巻き起こった。"

November 2008

Yahoo!「ワイワイマップ」で考える、Google「マイマップ」問題

"「『ストリートビュー』などで見受けられた、サービスを公開し、その後の反応を見て(プライバシーなどの)問題に順次対応するというサービス提供手法については、Yahoo!地図のサービスポリシーとはそもそも大きく異なるように思われる。Yahoo!地図としては、少しの機能変更を行うにしても、利用者にどのようなメリット/デメリットが生じるか、事前の問題認識を重要視したサービス設計や提供を今後とも心がけていきたい」"

asahi.com(朝日新聞社):〈ネットはいま〉第1部―8 グーグルとヤフー その二 - 連載・ネットはいま

"「人の判断を加えた最後の微修正。それが信頼に結びつく」と同社検索事業部の岡本真さん"

September 2008

TechCrunch Japanese アーカイブ » Googleの日本戦略―Yahooを避けて携帯ウェブで先手を狙う

"この全体的戦略は、長年にわたって負けてきたYahoo Japanとの直接対決を避けながら、日本のウェブユーザー、携帯業界全般におけるGoogleブランドの強化を目指すものだ。またGoogleは日本その他の外国における検索技術の改良、調整についても多くの知見を得ているはずだ。"

February 2008

ソフトバンク孫社長、グーグルに宣戦布告--「アジアとケータイを制した者が勝つ」:モバイルチャンネル - CNET Japan

"日本ではYahoo! JAPAN、中国では百度、韓国ではNaverの人気が高い。これらの企業と友好関係を結び、「アジアの文化やコンテンツを十分理解して、先手を打っていく。すでにいくつか施策はとっているが、これを一気に強化する」"

SANSPO.COM > ニュース速報

"また投資家の見方として、ヤフーが保有する日本のヤフー株売却の可能性も指摘した。"